本文へ移動

「かかりつけ医」等研修会

【長崎県委託事業】糖尿病性腎臓病重症化予防に係る「かかりつけ医」等研修会の開催について

標記オンライン研修会は定員に達したため申し込みを締め切らせていただきました。
令和2年12月8日(火)の開催後、録画したものを配信しますので、受講をお願いします。
アクセスURLについては、改めてお知らせいたします。
 長崎県において、糖尿病性腎臓病重症化予防事業を推進していくため、「かかりつけ医」の先生方に対する研修会をオンライン及びオンデマンドで実施します。
 なお、本研修会は長崎県糖尿病対策推進会議との共催になりますので、受講いただくと糖尿病連携医制度の認定ポイントとなります。
 
[日時] 令和2年12月8日(火) 19時~21時(終了予定)
[内容] 2部制
    (第1部)19時00分~19時55分 受講ポイント1P
     主催者挨拶(3分)
        長崎県糖尿病性腎臓病重症化予防事業推進会議 
        会長 佐藤 光治 先生(長崎県医師会 副会長)
 
     説明(10分)
        糖尿病性腎臓病重症化予防事業の県内の状況について
        長崎県福祉保健部国保・健康増進課
     講演1(40分)
        座長 たきの内科クリニック 院長 瀧野 博文 先生
                      (長崎県糖尿病対策推進会議 幹事)
        演題 「糖尿病重症化症例について考える(仮)」
        講師 糖尿病専門医
           長崎大学大学院医歯薬学総合研究科
           先進予防医学共同専攻(第一内科)
                     准教授 阿比留 教生 先生
 
     (第2部)20時00分~21時00分 受講ポイント1P
      講演2(60分)
         座長 宮崎内科医院   院長  宮崎 正信 先生
             (長崎県糖尿病性腎臓病重症化予防事業推進会議 副会長)
 
         演題 「“個”から“地域”レベルで考える慢性腎臓病重症化予防」
         講師 腎臓専門医     
            琉球大学病院 血液浄化療法部 
                診療教授・部長 古波蔵 健太郎 先生
 
[受講方式] ①Web会議システムでのオンライン開催(医師に限る)
       (オンラインでの受講は先着申込100人)
       ②研修会録画によるオンデマンド開催(オンライン開催後1ヵ月間)
       (受講人数及び職種の制限はありません。①のオンライン開催後、配信URLを本HP上に掲載します。)
 
[資料について]
・オンライン受講を申し込みいただいた方については、オンライン開催1週間前に資料を国保連合会から送付いたします。
・オンデマンドで受講される方については、オンライン開催後、国保連合会から送付いたします。
 
[ポイント付与]
 アンケートの提出をもって受講確認としますので、メールやFAX、郵送での返送をお願いします。(アンケート用紙は、HP上に掲載しています。)
 
送付先 長崎県国保連合会 保険者支援課保健事業班
     〒850-0025 長崎市今博多町8番地2
     FAX:095-826-7384
     E-mail:kensyu@nagasaki-kokuho.or.jp

◆推奨ブラウザ
InternetExplorer7 以上
Firefox3.6 以上

 

長崎県国民健康保険団体連合会

各課の連絡先はこちら

4
8
2
7
8
2
TOPへ戻る