本文へ移動

新型コロナ交付金の申請方法

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金の申請方法について

  新型コロナウイルス感染症への対策事業のうち「緊急包括支援交付金」※1について、実施主体の長崎県から委託を受けて、本会で申請受付と交付金の送金を行います。(申請内容の審査・支払決定は、長崎県で行います。)
 
(1)対象事業所 
受付できる事業所は、障害福祉サービス費等を本会へ請求し、かつ登録されている振込口座が債権譲渡・差押されていない事業所です。
 
(2)申請様式
長崎県のホームページからダウンロードできます。
https://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/hukushi-hoken/shogaisha/oshirase-shogaisha/tsuchi/448847.html 
 
(3)申請期間
令和2年7月20日~令和3年2月末日
※毎月の受付期間は15日から月末日まで。
 
(4)申請方法
本会への交付金の申請方法は、インターネット申請のみとなります。通常の障害福祉サービス費等をどのような方法で請求しているかによって取り扱いが異なります。
〇電子請求受付システム
   http://www.e-seikyuu.jp/
 
【お問い合わせ】   
※1. 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金の事業内容や申請書の書き方など申請内容は、長崎県
        お問い合わせください。
   
    障害福祉課 自立就労支援班 : 095-895-2455
 
※2. 電子請求受付システムの設定やログイン方法、申請書の送信方法等は、へルプデスクへお問い合わせく
   ださい。
   
   障害者総合支援電子請求ヘルプデスク : 0570-059-403
 
 

◆推奨ブラウザ
InternetExplorer7 以上
Firefox3.6 以上

 

長崎県国民健康保険団体連合会

各課の連絡先はこちら

4
5
3
9
2
5
TOPへ戻る